ニキビ スキンケア

ニキビスキンケア効いた化粧品

ニキビスキンケアというと治療薬や皮膚科に通うという方法がありますが、スキンケアでも治す事は
可能です。

 

ニキビスキンケアの基本というと多分、洗顔、化粧水、美容液となると思いますが、この3つのケアで
説明していくと、まず洗顔の場合は毛穴に溜まった皮脂やアクネ菌のエサになる老廃物を
取り去る事が重要です。
海中や土中の泥から抽出された天然クレイ成分が入った洗顔料だと、粒子が細かいので
毛穴にスルッと入って溜まったものをシッカリ取るだけでなく、保湿成分を吐き出すという働きも
あるので、お肌の潤いを守りながらニキビを治していける洗顔をする事ができます。
天然クレイ成分の他に、沖縄では古くから知られている海シルトといわれる泥から抽出された
成分も天然クレイ成分と同じ自然派由来なので、ニキビでお肌がダメージを受けていても
優しく洗えます。

 

次に化粧水ですが、ニキビのある肌はいつもより傷んでいる分、刺激を感じやすくなっています。
だからまずは低刺激である事が大切です。
そしてニキビが出来ている肌は、お肌の水分や保湿成分が外に出やすくなっているので
保湿効果の高い化粧水を使うと水分などを補う事が出来るし、乾燥からくるニキビを治すのにも
効果があります。
カミツレエキス、ホホバエキスといった保湿力が高いだけでなく植物由来なので低刺激で、
ニキビがあっても化粧水を使うのが苦にならないスキンケアができます。

 

最後に美容液ですが、ニキビに効果のあるとして知られているビタミンCやグリチルレチン酸
ステアリルという甘草という植物から作られた成分などがありますが、どの有効成分もお肌の
奥までシッカリ浸透しないと、せっかくのニキビ対策としてのスキンケアがムダになって
しまいます。
だから、ニキビケア用としての美容液を選ぶなら有効成分も大事ですが、浸透力が高いと
いうのも大事なので、しっかり肌の奥にまで浸透するものを選びましょう。

 

ニキビが出来ているとスキンケアが面倒になってしまいがちですが、まず洗顔、化粧水、
美容液の基本のニキビのスキンケアをコツコツ続けるだけでも、ニキビも肌の状態も大分違って
きます。